ボルボの車、V40に試乗!

ボルボのお店へ行ってみた

消費税増税前に車を買うつもりなら早く買わないと間に合わない!!

と、慌てて、ボルボのお店へ行きました。

わたしは、車はとりあえず移動できたらいいし、どちらかというとかっこいい車より、可愛い車が好き。

でも今回は夫の車なので、夫の希望を最優先することに。

夫は車にはかなりいろいろ思い入れがあるみたいで、普段から車雑誌を読んで、一般人としては知識も豊富です。

で、だいぶ前からそう言えば、ボルボかっこいいとか、ボルボ乗ってみたいとか言ってましたわ。

あれは、伏線だったんかw

まずはV40でぶつからない体験

とりあえず、ボルボの車の中で、第一購入候補はV40。

お店の中でディーラーの方と少しお話をして、V40で気になるぶつからない体験をさせてもらうことに。

これは、ディーラーの方が運転してくれます。

ブレーキ踏まないとか怖いんですけど、無事止まりました。

ほっ。

V40に試乗

しばらくお店の中でディーラーの方と少しお話をして、今度はV40に試乗させてもらうことに。

夫が運転し、わたしは助手席へ。ディーラーの人は右後ろ後部座席へ。

試乗のコースは決まっていて、ディーラーの人が指示してくれます。

視線が低い

まず助手席に乗って感じたのか、視線低っ!!ということでした。

今まで背の高いエスティマハイブリッドに乗ってたので、なんかむっちゃ地面に近い気がします。

そして、なんかシートが狭い?かなりタイトな感じがします。

わたくし、元々でかい上にメタボなんで、なんか窮屈?エスハイがゆったりしていたので、余計にそう感じるのかも。

なんか固い

さらに、走り始めると、地面からの振動が結構ダイレクトに伝わってくる感じ?

うーん、どうなのかしら、これ。

乗り心地はエスティマハイブリッドの方がいいわね。

ぶつからないシステムは良さそう

試乗したV40にはもちろんぶつからないシステム、がついています。

公道を走行中に実際に作動するシーンはありませんでしたが、いろいろシステムを説明してもらって、なるほど!!という感じでした。

そして、ちょっと勘違いしてたけど、ぶつからないシステムは、運転者が全く気がついてない時に作動するものであって、運転者が回避行動をとろうとしている時は作動しないそうです。

運転者が回避行動をとろうとしておるのに、車側で余計な操作をすると、かえって危ないから、ということでした。

なるほどねー!

そして、V40の試乗も終わり、商談に突入!

タイトルとURLをコピーしました