【速報】試乗レポ!VOLVO最新ディーゼル車、V60ディーゼルに試乗してきた!

夫が、マイカーのVOLVO V60のキーの調子がおかしいからと修理に行ってきたんですが、新発売のボルボのディーゼル車に試乗してきたらしく、なんか上機嫌でした。

詳しく内容を聞いてみたところ、かなり見逃せない内容でしたので、記事にしてアップします。

以下、夫のボルボディーゼル車体験談です。

新発売のV60ディーゼル車に試乗した!

キーレスエントリーの故障修理のためボルボに入庫した際に、担当セールスさんの勧めで、発売されたばかりの最新のディーゼルに試乗してきました。

D4と呼ばれるディーゼルは、2リッター4気筒ターボ、190馬力・400Nmのスペックで、従来の1.6リッター4気筒のダウンサイジングターボであるT4の180馬力・240Nmと比べると馬力はほぼ同じですが、トルクが圧倒的に大きいです。

試乗したのは我車と同じV60ですが、グレードは上級仕様のD4 R-デザインでした。

外観の違い

乗り込む前に外観をぐるっと見ると、前後バンパーやアルミはR-デザイン専用ですが、ガソリン車との違いはリアのD4のエンブレムくらい。

エンジン音の違い

アイドリング状態のエンジン音は、車外だとやはりディーゼルらしい音が若干あります。

ただ、店が交通量の多い国道沿いで周囲もそこそこ音がある環境だったせいかもしれませんが、車に詳しくない人だと言われなければディーゼル車と気づかないくらいのレベルです。

夜中に帰宅したときにご近所さんに気兼ねしたくなるような音ではまったくありません。

車内デザインの違い

乗り込んでもガソリン車のT4との見た目の違いはまったくなく、T4だと8000まである回転計の目盛りがディーゼルのD4だと6000までしかなくて、目盛りにスカスカ感があることくらい。

ディーゼルエンジンの振動

遮音の効いた車内だとさらにエンジン音は気になりませんが、ハンドルをしっかり握ってブレーキペダルを強く踏み込んでいると、手足にいくらかT4よりは振動が伝わってくる感じ。

ただこれは、普段から同じV60に乗っているから気付く程度で、初めて乗る人だとこの振動だけではディーゼルとは気づかないでしょう。

V60 ディーゼル車、力強い加速

試乗したコースは1年半前にT4を買ったときとまったく同じで、住宅街、倉庫沿いの直線路、片道二車線の国道を通ってぐるっと一周。

走り出すと、まず発進時に軽くアクセルを踏み込んだだけで、違いが体感できます。

店を出てすぐは数十メートルごとに一旦停止のある住宅街の路地なのですが、加速と停止を繰り返すと、発進のたびにディーゼルの強力な低速トルクに感動してしまいます。

T4でも不自由ない加速なのですが、D4はさらに余裕があって、背中からグッと押される感じ。

次に車のまったくいない数百メートルの直線路で、セールスさんに言われてアクセルを強く踏み込んでみると、40~60km/hくらいの中間加速もぜんぜん違いました。(制限速度があるのでそれ以上は出してませんが)

アクセルを踏み込んでも音や振動はまったく気にならないのに、とにかくスピードが乗るのが軽くて早い!

国道に入っても、平日の昼間だったので交通量の少なめだったので、ほんの少しのアクセル加減でらくに流れをリードできます。

また、四車線どうしの大きめの交差点だと、赤信号から青に変わって発進すると、交差点を抜けるまでのほんのわずかな間だけでもその力強さを体感できます。

V60 ディーゼル車は高速道路向け

また、試乗では無理ですが、セールスさんによると高速道路を走るともっと快適なので、高速道路を使って遠出をする人には良いですよ、とのことでした。

燃費が圧倒的

そして、これだけ走りがよいのに燃費が圧倒的!

メーターの瞬間燃費計だと、炎天下でエアコン全開状態でもアイドリング中が0.8L/hくらい、40~60km/hで走ってるときも30km/Lくらいを軽くたたき出していました。

T4だとアイドリング中が1.5L/hくらい、40~60km/hでは20km/Lはいかないので、2倍まではいかないけど、ざっと1.5倍くらいでしょうか。

こんなに燃費が違って、しかもハイオクより30数円安い軽油なので、環境だけでなくお財布に優しいディーゼルです。

ディーゼル車の価格感

これで同じ装備グレードで比較するとD4はT4より25万円高だそうで、思ったより価格差は小さいですね。

ただし、カタログをよく見てみると、我車のT4 SEには標準装備だったルーフレールとシートヒーターが何気に省かれていたりするので、この価格を実現するためにはいろいろと涙ぐましい努力があったのだと思います。

ちなみに、セールスさんによると、車両価格の差は25万円ですが、エコカー減税でその差は15万円くらいまで縮まるので、3万kmくらいで元がとれるそうです。

私は毎日の通勤は片道2kmほどですが、年に何度も高速で遠出をするため、月平均の走行距離が千km強なので、このペースなら初回の車検までには元をとってる計算ですね。

ボルボディーゼル車試乗まとめ

以上、夫の試乗体験談のまとめでした。

なんだか、かなりいい感じのボルボディーゼル車。

ちなみに、わが家が、1年半前にボルボのV60ガソリン車を買った時には、まだボルボディーゼル車は全くありませんでした。

夫に、もし今買うなら、ガソリン車とディーゼル車、どっち買う?と聞いたところ、

「ディーゼル車!!」

と、即答したことを付け加えておきます。

以上、ボルボディーゼル車試乗レポートでした!

タイトルとURLをコピーしました